舛添要一氏が涙「子供たちのことを考えると今でもやめたい」

ざっくり言うと

  • 14日の都議会の議会運営委員会理事会に、自ら望んで出席した舛添要一氏
  • 涙で声を詰まらせ「子供たちのことを考えると、今でもやめたい」と訴えた
  • また、リオ五輪前に混乱を招くのは国益にとってもマイナスと主張したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング