久保建英らU−16日本代表が発表…インターナショナルドリーム杯で強豪3カ国と対戦

写真拡大

 14日、日本サッカー協会(JFA)は、「U-16 インターナショナルドリームカップ2016 JAPAN Presented by JFA」に出場するU−16日本代表メンバー18名を発表した。

 U−16日本代表は、FIFA U−17ワールドカップ2017出場を目指すチーム。FC東京U−18から平川怜、久保建英がメンバー入り。そのほか、監物拓歩(清水エスパルスユース)、鈴木冬一(セレッソ大阪U−18)、棚橋尭士(横浜F・マリノスユース)らが名を連ねている。

 大会は鳥取県で行われ、22日にU−16ハンガリー代表、24日にU−16マリ代表、26日にU−16メキシコ代表と対戦する。

■U−16日本代表メンバー
▼GK
1 青木心(JFAアカデミー福島U18)
18 谷晃生(ガンバ大阪ユース)
▼DF
5 監物拓歩(清水エスパルスユース)
7 菅原由勢(名古屋グランパスU18)
2 東俊希(サンフレッチェ広島ユース)
15 桂陸人(サンフレッチェ広島ユース)
3 桑原海人(アビスパ福岡U−18)
16 西尾隆矢(セレッソ大阪U−15)
▼MF
4 平川怜(FC東京U−18)
8 鈴木冬一(セレッソ大阪U−18)
10 福岡慎平(京都サンガF.C. U−18)
6 喜田陽(セレッソ大阪U−18)
12 上月壮一郎(京都サンガF.C. U−18)
17 松本凪生(セレッソ大阪U−15)
▼FW
11 宮代大聖(川崎フロンターレU−18)
14 棚橋尭士(横浜F・マリノスユース)
13 中村敬斗(三菱養和SCユース)
9 久保建英(FC東京U−18)