東京ワンピースタワーに新アトラクション「360ログシアター 〜The World of ONE PIECE〜」がオープン

写真拡大

人気アニメ「ONE PIECE」の大型テーマパーク「東京ワンピースタワー」では、パークの一部をリニューアルし、“2(セカンド)”シーズンが6月18日から開始される。

「東京ワンピースタワー」は新世界に浮かぶ尖がった塔のある“トンガリ島”が舞台。そのトンガリ島の玄関に、「ONE PIECE」の世界をダイナミックに体感できる新アトラクション「360ログシアター 〜The World of ONE PIECE〜」が登場する。

360°の巨大スクリーンには麦わらの一味のこれまでの冒険の記録(ログ)が映し出され、「ONE PIECE」の世界、そしてトンガリ島へとユーザーを誘う。360°から押し寄せる「ONE PIECE」の軌跡を体感してみよう。

また、2(セカンド)シーズン始動とともに、キービジュアルを一新。「ONE PIECE」の原作者・尾田栄一郎氏が東京ワンピースタワーのために描き下ろしたトンガリ島のイラストを元に、パーク内で人気の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION2瓠廚暴弍蕕垢襯ャストで表現したとのこと。

さらに、パーク内には新しく企画展コーナーが出現。第一弾として7月23日(土)公開の映画「ONEPIECE FILM GOLD」の設定資料が展示される。

■東京ワンピースタワー

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・「モンスターストライク」テーマ曲の吹奏楽向けバンドスコアを、モンスト公式サイトで提供開始
・JAXAの歴史と日本の宇宙開発に迫るドキュメンタリー番組がナショナル ジオグラフィックチャンネルで放送
・「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま」をこの夏より実施
・世界初のふなっしーじー舞台「レジェンドオブふなっしー」のアフレコを実施!
・CESA、ゲーム業界に興味を持つすべての学生のためのワークショップを開催