高雄市の観光PRキャラに身分証交付、さらなる活躍に期待高まる/台湾

写真拡大

(高雄 14日 中央社)高雄市政府は14日、同市の観光PRキャラ「高雄熊」(ガオションション)に対し、身分証を交付した。すでに観光大使として日本や韓国など海外に進出したほか、現在は市内38区を行脚する活動を続けており、さらなる活躍に期待が高まっている。

高雄熊はこの日、高雄市政府のお膝元、苓雅区を訪れ、陳菊市長と面会。ちまきやキンカンレモンジュース、七面鳥を使った火鶏肉飯など地元の名物を手渡してグルメや観光スポットをアピールした。

曾姿ブン観光局長によると、高雄熊は近くにも香港で開かれる旅行イベントに出席する予定。今後も引き続き人々とのふれあいを通じて高雄の隠れた名所を見つけたいと意気込んでいる。(ブン=雨かんむりに文)

(王淑芬/編集:齊藤啓介)