金色に澄んだトマトジュース

写真拡大

野菜を使ったギフトを販売するブランド「VEGETARE(ベジターレ)」が、福井県のブランドトマト「越前トマト」だけでつくったジュース「トマトクリスタル2016年初摘みプレミアム」を2016年6月29日から販売する。

一般的なトマトジュースと異なり、トマトクリスタルは金色で透明だ。300ml入りで1850円(税込)とお値段もなかなかプレミアム。どんな製法で作られているのか。

カクテルやパスタソースにも

トマトクリスタルは日本酒・大吟醸酒を造る時に用いられる「雫取り」という伝統的な製法を応用して作られている。日本酒は通常醸造された醪(もろみ)に圧力をかけ絞ることで作られるが、雫取りはもろみを「もろみ袋」という木綿の袋に入れて天井からつるし、自然に滴る雫を集める製法だ。一度に作ることができる量が少ないため、貴重なお酒となる。

トマトクリスタルは、もろみ袋の中にトマトを入れ、トマト同士の重みで自然と滴り落ちてくる雫を集めたもの。製造過程で水は一切加えない。原料となる「越前トマト」は、甘味と酸味のバランスが良い初摘みのものだけを使っている。旨味と栄養が詰まった約10個分のトマトのエキスを瓶に詰めた贅沢な一品だ。保存料や着色料・酸化防止剤といった添加物はもちろん、塩・砂糖も不使用。

さらりとした口当たりとすっきりした味わいなので、よく冷やしてそのまま飲むほかに、ハチミツを入れたりお酒と割ってカクテルにしたり、ドレッシングやパスタソース、出汁として使うなど幅広いアレンジが考えられる。