やん、メンズにバレてる!! 自分にお金かけてない女性の特徴5つ

写真拡大

長らく彼氏がいないと、オシャレやメイクに手を抜いてしまいがちですよね。「どうせ行くのは会社だし」と思っていると、男性からは「自分にお金かけてない」「女子力磨きをサボってる」と思われてしまいます。今回はそんな女性の特徴について、男性のみなさんから教えてもらいました。

■服装がいつも同じパターン

・「洋服のパターンが毎回同じ女性」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「服装がいつも同じ人。お金をかけていないと思う」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「ファッションに疎い、あるいは太っている女性。自己管理にお金をかけてないのかなと思うから」(37歳/医療・福祉/専門職)

「どうせ会社だし」と手を抜きがちな洋服も、いつも同じだと「女子力磨きをサボってる」と思われてしまうようです。流行のファッションを追いかけるのは無理でも、せめて着回しができるアイテムを持っておきたいですね。

■メイクが雑、肌が汚い

・「化粧に手間をかけてなく女の子らしくない」(37歳/小売店/営業職)

・「肌が荒れている女性。すさんでそう」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「肌が汚い人とか。化粧品に使うお金を回せばいいのに」(31歳/情報・IT/技術職)

メイクだけではなく、肌が荒れている女性についても、男性からは厳しい意見がありました。いくらナチュラルメイクがはやっていても、ナチュラルすぎるのはNGのようです。ベースとなる肌のお手入れも大事ですよね。

■髪の毛がボサボサ

・「髪の毛がバサバサな人。キレイにしようっていう意識がないんだなと思うから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「髪がボサボサだったりする人。見た目に気を遣ってなさそうに思えるから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「髪がボサボサだったり、あまり清潔感がない。そういった手入れにもお金がかかるから」(29歳/情報・IT/技術職)

女性にとって髪の毛は命とも言われますが、その手入れがきちんとされていないと「清潔感がない」と思われてしまいます。美容院へ行ったり、トリートメントでケアをするなど、清潔感だけは保っておきたいですね。

■靴に生活が出る/ペットを溺愛

・「靴が汚れている人。靴は生活が出ると思う」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「ペットを溺愛している女性。自分よりもペットにお金をかけているらしいので」(32歳/学校・教育関連/専門職)

ほかには「靴が汚れている」や「ペットを溺愛している」という特徴もありました。ヒールがボロボロだとみっともないですよね。ペットを溺愛している女性も「自分よりペットにお金をかけている」と思われてしまうようです。

■まとめ

「自分にお金かけてない」と思う女性の特徴について、男性のみなさんからいろいろな意見が寄せられました。服装やメイク、髪の毛など、ほとんどが見た目に関することでした。男性は細かいところも見ているので、どんなに忙しくても外見はきちんとととのえておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳〜38歳の働く男性)