フェイスリフトを中心に、グレードを「アエラス」系に集約するなど、マイナーチェンジを受けたトヨタ・エスティマ/エスティマハイブリッド。発表と同時に同車用のカスタマイズアイテムがリリースされています。

1

新しいフロントマスクは、大開口のエアインテークを含むアッパーグリルまわりが目を惹きますが、モデリスタのカスタマイズアイテムでも顔つきを強調するメニューが目を惹きます。

まず、エクステリアのアイテムとして、ロアグリルを大きく見せるデザインとメッキ加飾により大胆な変身ぶりを実現する「MODELLISTA エアロキット」をはじめ、艶やかなブラックパネルとメッキモールでスタイリッシュなフロントフェイスを表現したという「フロントグリルカバー」を設定。

ほかにも、エスティマのワンモー ションフォルムをさらに強調する「ルーフガーニッシュ」、モデリスタオリジナルの19インチアルミホイール&タイヤセット「WingDancer 4」などが用意されています。

内装では、LEDのクリアな面発光が室内を明るく照らす「LEDルームランプセット(面発光タイプ)」、ユーティリティのアイテムとしてスライドドア開閉に連動し、LEDライトが足元を照らす「LEDスマートフットライト」、快適な車中泊をサポートする「エアスリープマット」などニーズや好みに応じたアイテムが設定。

数多くのアイテムが用意されていますが、価格の一例を挙げると、「MODELLISTA エアロキット」が10万3680円(塗装済)、「WALD AERO KIT エアロキット」は、12万3120円(塗装済)、10万8000円(素地)、「LEDルームランプセット(面発光タイプ)」が4万8600円、「LEDスマートフットライト」が2万3760円、「エアスリープマット」2万1600円などとなっています。

(塚田勝弘)

モデリスタから新型エスティマ・エスティマハイブリッド用カスタマイズアイテムが登場(http://clicccar.com/2016/06/14/378092/)