ダビド・シルバがスペイン代表100キャップを達成…史上11人目

写真拡大

▽ユーロ2016に臨んでいるスペイン代表MFダビド・シルバ(30)が代表通算100キャップを達成した。

▽マンチェスター・シティに所属するシルバは、13日に行われたチェコ代表とのユーロ2016初戦に先発フル出場。この試合で、代表通算100試合出場を達成した。なお、試合は87分にイニエスタのクロスをピケがヘディングで合わせ、スペインが1-0で勝利している。

▽シルバは2006年11月15日に行われたルーマニア代表との国際親善試合で代表初キャップを記録。2007年7月8日に行われたギリシャ代表との国際親善試合で初ゴールを記録していた。

▽ワールドカップには2010年の南アフリカ大会と2014年のブラジル大会に出場。スペインが優勝を果たした2010年大会では2試合の途中出場に終わっていた。ユーロは2008年、2012年に主力として出場し、大会連覇に貢献。今大会が3度目のユーロとなる。

▽スペイン代表での100キャップ達成は、シルバで史上11人目。最も多く出場しているのは、今回のユーロにも出場しているGKイケル・カシージャス(ポルト)の167試合となっている。また、DFセルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)が次節出場すると、単独2位の出場数となる。

◆スペイン代表キャップ数

【167試合】

イケル・カシージャス(2000-)※

【133試合】

チャビ・エルナンデス(2000-14)

セルヒオ・ラモス(2005-)※

【126試合】

アンドニ・スビサレッタ(1985-98)

【114試合】

シャビ・アロンソ(2003-14)

【110試合】

フェルナンド・トーレス(2003-)

【108試合】

アンドレス・イニエスタ(2006-)※

【102試合】

ラウール・ゴンサレス(1996-2006)

セスク・ファブレガス(2006-)※

【100試合】

カルレス・プジョール(2000-13)

ダビド・シルバ(2006-)※

※はユーロ2016メンバー