レーティング:スペイン 1-0 チェコ《ユーロ2016》

写真拡大

▽ユーロ2016グループD第1節のスペイン代表vsチェコ代表が13日にスタッド・ムニシパルで行われ、1-0でスペインが勝利した。超WSの選手採点結果と寸評は以下のとおり。

(C)CWS Brains,LTD.
▽スペイン採点

GK

13 デ・ヘア 6.0

渦中も先発。終盤のセーブを含めて枠内シュートに完璧な対応

DF

16 フアンフラン 6.5

積極的に高い位置を取って、質の高い攻撃への絡みを見せる

3 ピケ 7.0

リスクを冒さずプレー。非常に安定した守備に加え、値千金の決勝弾

15 セルヒオ・ラモス 6.5

ソリッドな守備を継続。ビルドアップも良好

18 ジョルディ・アルバ 6.0

ダイナミックなオーバーラップで攻撃に厚みをもたらす

MF

21 シルバ 6.5

フアンフランの攻め上がりを促しながら、よくボールに関与してチャンスメーク

10 セスク 5.5

イニエスタ&シルバに比べて存在感を欠いたが、守備では後半20分にゴール前で好クリア

(→チアゴ 5.5)

大きな変化をもたらすには至らず

5 ブスケッツ 6.0

攻守にそつがないパフォーマンス

6 イニエスタ 7.0

躍動。ドリブルよりも急所を突くパスで魅せ、最後にアシスト

22 ノリート 5.5

サイドで幅を取るも、攻め手になりきれなかった

(→ペドロ -)

FW

7 モラタ 6.0

ポストワークをしっかりとこなしながら、フィニッシャーとしても機能

(→アドゥリス 5.5)

決定的なプレーはなかった

監督

デル・ボスケ 6.0

チェフを前に苦労したが勝ちきった

(C)CWS Brains,LTD.
▽チェコ採点

GK

1 チェフ 7.0

前半にモラタのシュートを2度ファインセーブするなど計4つの好守を見せた

DF

2 カデラベク 6.5

防戦一方だったが、崩れずに一対一で好対応を続ける

6 シボク 6.0

ミスなく集中した守備を継続した

5 フブニク 6.0

オウンゴールになりそうな場面もあったが、奮闘した

8 リンベルスキー 5.5

シルバ&フアンフランを前に押し込まれて前半に苦しむも、後半は盛り返す

MF

4 ゲブレ・セラシェ 6.5

サイドハーフだがポジションを低く取って守備に多大な貢献。惜しいシュートも

(→スラル -)

22 ダリダ 6.0

多くの時間で守備に回ったが、攻撃では的確につなぐ

10 ロシツキ 6.0

献身的に守備をこなしながら要所で熟練のテクニックを見せる

(→パベル -)

13 プラシール 6.0

中盤の底で守備に奔走した

19 クレイチー 5.5

プレースキックなど、キック精度の高さを見せた

FW

7 ネチド 5.5

ボールが供給されない中でも、一定の打開力を見せた

(→ラファタ -)

監督

ブルバ 6.0

組織的な守備を武器にスペインから勝ち点獲得に近づく

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

イニエスタ(スペイン)

▽安定した守備と決勝点を記録したピケも素晴らしかったが、卓越したボールテクニックで攻撃陣をけん引したイニエスタを選出する。

スペイン 1-0 チェコ

【スペイン】

ピケ(後42)