10日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本のお店のサービスが良すぎると紹介する動画記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2016年6月10日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本のお店のサービスが良すぎると紹介する動画記事を掲載した。

その動画では、ドン・キホーテで買い物をすると、レジでの支払いの際に小銭がない場合、1000円以上購入ならば4円までレジに置いてある1円玉を使用することができると紹介している。ほかにも、レジ係が笑顔で対応し、間違えないように値段を復唱していることなどを伝え、日本のお店はサービスが良すぎると紹介した。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「中国の無表情な店員より1万倍はいいな」
「こういうサービスはとても気分が良くなるね」

「だから日本に滞在経験のある中国人は帰国すると気分が悪くなるんだな」
「日本人はとっても礼儀正しい。それが犯罪をする時であってもだ」

「中国はますます自分から遠ざかっていき、日本に対する愛はますます深まっていく」
「4円使えるというサービス以外の笑顔、値段の復唱、お辞儀は日本ならどの店員もしていることだ」

「これは敬服せざるを得ない。だから日本は強くなったんだな」
「日本の社会は進歩しているが、われわれの社会は退歩している」
「なぜエコを重視する日本はビニール袋代を徴収しないのに、中国は徴収するんだ?」(翻訳・編集/山中)