坂上忍

写真拡大

13日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で坂上忍が、過去に巨額の詐欺被害に遭った池谷幸雄を叱り飛ばす場面があった。

番組では「卑劣な詐欺に怒れる女たちと元アスリート」と題し、被害者たちが卑劣な詐欺の手口について激白した。

その中で池谷は、3億円もの詐欺被害に遭った元アスリートとして出演。被害額は巨額だが自身のイメージや弁護士費用の問題から警察には一切相談せず、泣き寝入り状態であることを明かした。

池谷によると、これまで3つの大きな詐欺に遭ったのだとか。1つ目は、高校時代にお世話になったトレーナーによるクリニック開業詐欺。共同経営者として会社を立ち上げ、元トレーナーに経営を任せていたところ、投資金の約1億円を騙し取られたという。

2つ目は、知り合いのディーラーに所有していたフェラーリを売ってもらおうと「譲渡証明書」「印鑑証明」と車を預けたところ、そのまま持ち逃げされてしまったのだとか。3つ目は、「池谷幸雄体操倶楽部」専用の体育館建設をめぐる詐欺。体育館を建設するため業者に依頼したものの失踪などトラブルが続いたそう。これら3つを合わせると被害額は3億円に上るという。

スタジオの出演者たちが被害の多さに驚くと、池谷は「スポーツ選手に多いんですけど、スポーツしかやってこなかったんで、世間に悪い人がいるって思ってなかった」と釈明した。

すると坂上は「それね、聞こえはいいけど調子に乗ってんだって! 勉強しなきゃダメだよ!」と一喝。池谷は、坂上の厳しい意見に納得しながらも「勉強する前にお金が入ってきちゃった」と苦笑いしていた。

【関連記事】
坂上忍 友人とのお金の貸し借りで独自ルール語る「親友でも貸したら縁切る」
坂上忍が接客対応への怒り爆発「マニュアルのことしかできないガキが多い」
坂上忍が飲み会で割り勘を迫る年長者にチクリ「だったら偉そうにするな」