Facebook、コメント欄への動画投稿が可能に。若年層の取り込みにつながるか?

写真拡大 (全2枚)

これまでFacebook投稿へのコメントや返信では、テキストや画像、スタンプ、リンクしか使えませんでしたが、ここに動画が加わることになりました。これにより、より深いコミュニケーションが可能になるとFacebookは述べています。

同機能は、デスクトップ版、ウェブ版、iOS用アプリ、Android用アプリで展開されており、コメント入力欄の右にあるカメラアイコンをタップすると動画を投稿できます。友人やページの投稿だけでなく、イベントやグループでも利用できるとのことです。

近年、動画に注力しているFacebookですが、世界全体で見ると1日あたりの動画再生回数がSnapchatに抜かれているという現実もあります。動画によるコミュニケーションの場を増やすことで、日常的に動画をやりとりしたい若年層も取り込み、動画コミュニケーションメディアとしての立場を強固にしたい同社の狙いが今回の機能追加を通して見えてきます。

Facebook上で動画マーケティングを展開する企業としては、UGC(ユーザー投稿)動画を募集するコンテスト企画などで活用できるのではないでしょうか?