90歳にしてバリバリ現役で活躍中! 『だるまちゃんとてんぐちゃん』で有名な絵本作家・かこさとしさんが公式サイトを開設!

写真拡大


『だるまちゃんとてんぐちゃん』に代表される「だるまちゃん」シリーズや『からすのパンやさん』などの作品で知られる、絵本作家・かこさとし(加古里子)さん。

子供のころ、かこさんの作品を読んだという人はかなり多いはず……タイトルに覚えがなくても絵を見れば「ああそういえば!」と思い出せる、そんな名作を数々生み出してきたそんなかこさんですが、なんとまだ現役で絵本作家として活動しているんです!

今年3月に90歳のお誕生日を迎えてなお精力的に活動されるかこさんですが、なんと4月には公式サイトも開設!

プロフィールや作品についてくわしく知ることができ、子どものころ彼の絵本に慣れ親しんだ人にはうれしいやら懐しいやら……!!

【なぜ公式サイトを開設した?】

公式サイトを開設したことについて、サイト内の「編集室より」というコーナーでは次のように書かれています。

かこさとしは今年3月に90歳を迎えました。直接皆様にお目にかかりお話することは、なかなかできませんが、ホームページで少しでもかこさとしとその作品について知っていただけたらと考えております。

1959年、33歳のときに『だむのおじさんたち』で絵本作家デビューした、かこさん。以来、長いキャリアの中で手がけた作品は膨大な数にのぼります。

公式サイトの「作品紹介」のコーナーでは、そんなかこさんの作品をジャンル別や年代別にアーカイブ。著作を簡単に検索することができます。

また、「お知らせ」コーナーではメディア情報や新刊情報など最新のかこさん情報が掲載されており、現在の活動の様子などを知ることも。

【今も現役で活躍中!】

絵本作家としてのキャリア50年以上、今なおバリバリ現役で活躍される、かこさとしさん。子どものころ彼の絵本に慣れ親しんで育ったという皆さんは、かこさんの公式サイトを訪れて懐かしんでみては? 当時大好きだった絵本をもう一度読み返したくなっちゃうかも!

参照元:かこさとし公式サイト
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る