安定感抜群のボミ、そろそろ2勝目が欲しい!(撮影:米山聡明)

写真拡大

 国内女子ツアー第14戦「サントリーレディス」終了時の賞金ランクが発表。同大会で2位に入った昨年の女王イ・ボミ(韓国)が賞金ランクトップに浮上した。
【関連】貴重な一コマ!ボミ、ハヌル、桃子がティグランドで談笑
 トップにいた申ジエ(韓国)は初日の出遅れが響き6位タイでボミに交わされた。3位のキム・ハヌル(韓国)も5位に入ったもののボミに差を広げられてしまった。
 日本勢最上位は変わらず4位の渡邉彩香。5位に笠りつ子が続いている。また、同大会で日本2勝目を挙げたカン・スーヨン(韓国)が10位にランクアップした。
 「サントリーレディス」終了時点での賞金ランクは以下のとおり。
【国内女子賞金ランキング】
1位:イ・ボミ(62,899,999円)
2位:申ジエ(61,055,000円)
3位:キム・ハヌル(56,693,666円)
4位:渡邉彩香(40,389,399円)
5位:笠りつ子(36,783,166円)
6位:鈴木愛(35,974,733円)
7位:テレサ・ルー(35,035,433円)
8位:吉田弓美子(28,660,099円)
9位:菊地絵理香(26,097,685円)
10位:姜秀衍(25,902,333円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>