ジョニー・デップの衣装も登場 「アリス・イン・ワンダーランド」展

写真拡大

6月15日より、東京・銀座の「銀座三越」にて、映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の公開を記念するイベント『「アリス・イン・ワンダーランド」の世界 at GINZA MITSUKOSHI』が開催される。

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』は、「不思議の国のアリス」のその後を映画化し、世界的に大ヒットしたディズニー映画『アリス・イン・ワンダーランド』のシリーズ最新作。ティム・バートンとジョニー・デップの黄金タッグによる6年ぶりの新作は、7月1日に公開される。

会場には、ジョニー・デップが実際に作中で着用したマッドハッターの帽子や衣装、ミア・ワシコウスカが着用したアリスの色彩に富んだ華麗なドレスや、赤の女王の豪華なドレスなどをイメージセットともに展示。アカデミー賞に3度輝いたデザイナー、コリーン・アトウッドが手掛けた美しい衣装は必見だ。また、映画のビジュアルパネルの展示、映画に登場するキャラクターをモチーフにしたアイテムの販売なども行われる。

『「アリス・イン・ワンダーランド」の世界 at GINZA MITSUKOSHI』は2016年6月15日(水)〜6月28日(火)まで、銀座三越 9階(東京都中央区銀座4-6-16)にて開催。開場時間は10:30〜20:00(最終日のみ17:00まで)。入場無料。

※画像 (C)2016 Disney Enterprises,Inc. All Rights Reserved.