「セカキチ」夏の新商品

写真拡大

キリンビバレッジは2016年5月31日、「キリン 世界のKitchenから 5種のベリーと天然水」を発売した。

人気シリーズ「世界のKitchenから」の新商品が登場。夏に摘んだベリーを煮込んだ「サフト」(濃縮シロップ)を作って1年を通して楽しむ、スウェーデンの文化をヒントに作られた。

スッキリ感は夏にピッタリ

ラズベリー、ストロベリー、ブラックカラント、ブルーベリー、マキベリーの5種類のベリーを煮込んで強い酸味やえぐみをやわらげた「サフト」を作り、白ブドウなどの果汁と天然水で割った。果汁を13%使用しながらも甘さ控えめで、無着色なのも特徴的だ。

人気シリーズの新商品ということで、試してみる人が続出。ツイッターでは、

「ごくごく飲める。ソルティライチは濃くてあまり飲まずにきたけど、これはお世話になるかも」
「スッキリしてる暑いときいい」
「しっかりフルーツの味がするのに後味さっぱりで美味しい」
「美味しすぎてどうしようミント入れてがぶ飲みしたい」

といった感想が寄せられていて、どんどん暑くなるこれからの季節にピッタリの爽やかなドリンクのようだ。

一方でこんな感想も。

「初めて飲んだけどベリー系のガムの味がする」
「5種のベリーと天然水がめっちゃブルーベリーガム」
「めっちゃガム ガム噛んで水飲んだ味する」
「めちゃくちゃふ〜せんの実(ガム)の味してな、懐かしい!ってなってる」

ほかにも、

「HARIBOのゴールデンベアを薄めて液体にした感じの飲料」

との声も上がっていて、ガムやグミなどのお菓子っぽさを感じる人も少なくないようだ。

希望小売価格は130円(税抜)。