画像

写真拡大 (全2枚)

 リノベるは、スマートフォンでお部屋の間取りや内装、家具を自由にシミュレーションできるアプリ「リノベる。おうちプランナー」をリリース。同アプリはVRヘッドセット「Oculus」にも対応しており、作成した部屋に入っているかのような体験ができる。

 中古マンションのリノベーションサービスを運営するリノベるは、リビングスタイルと共同で、スマートフォンで部屋の間取りや内装、家具を自由にシミュレーションできるアプリ「リノベる。おうちプランナー」を6月10日にリリースした。

 シミュレーションで作成した部屋はVRヘッドセット「Oculus」を使い実際に中に入って歩けるような体験ができる。また、ソーシャルメディアでのシェアや3Dプリンタでの模型を作成することも可能だ。

 今後同社は、全国にある各ショールームで「Oculus」の設置を進め、VRの体験ができる環境を整備していく予定。

MarkeZine編集部[著]