過去にはWBCにも出場した巨人の杉内俊哉 [Getty Images]BASEBALL KING

巨人の杉内俊哉 右股関節の手術後初のブルペン入り 変化球交えて25球投じる

ざっくり言うと

  • 2015年10月に右股関節の手術を受けた、巨人の杉内俊哉がブルペン入りした
  • 手術後初のブルペン入りで捕手を立たせ、変化球を交えて25球を投げ込んだ
  • 杉内は「バランスは崩れなかった。(股関節も)大丈夫」と手応えを口にした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング