えっ…コーヒーでスクラブ?セルライト撃退にオススメの「塗る食品」

写真拡大

太ももやお尻に現れるでこぼこ、セルライトは女性の敵ですよね。

でもあのセルライト、実は脂肪だけではありません。脂肪と老廃物が結合して固まったものなので、太っている人だけでなく、痩せている人にもできてしまうのです。

一度できると自然にはなかなか消えてくれず、見た目が悪いばかりか痩せにくくなったりむくみや冷え性も悪化させたりしまうというのです。

まさに女性の敵! どうにかして撃退したいと思いませんか?

そこで今回は『WooRis』の過去記事や海外情報サイト『YouQueen』の記事などを参考に、セルライト撃退にオススメの“塗る食べ物”を2つご紹介します。

 

■1:リンゴ酢を飲む・塗る

リンゴ酢に含まれるカルシウム・カリウム・マグネシウムなどのミネラルは、体の調子を整えたり毒素を排出する過程でセルライトを落とす役割もあるといいます。

ミネラルは人体の中では作ることができないので、食べ物で補わなければなりません。不足すると老廃物がたまり、さらなるセルライトの原因になりますので積極的にとりましょう。

お酢が苦手でない方は、小さじ1杯のリンゴ酢をそのまま1日2回飲みます。お酢が苦手な方は、同量の蜂蜜と混ぜると食べやすくなります。

また、どうしても飲めないという方は、2:1の割合でお水とリンゴ酢を混ぜ合わせ、そこに蜂蜜を適量混ぜてセルライトが気になる部分に塗ってください。30分後、ぬるま湯で洗い流して終わりです。結果が出るまでは1日に2回繰り返すことをお勧めします。

 

■2:挽いたコーヒーでマッサージ

意外かもしれませんが、コーヒーには血行促進作用があり、血の巡りをよくすることで肌を健やかに保ってくれる効果があります。また、挽いたコーヒーをスクラブとして使うことで、古い細胞を除去し、セルライト除去の助けになるといいます。

挽いたコーヒー1/4に対して、ココナッツオイル小さじ2と砂糖小さじ3を入れたらよく混ぜてペースト状にします。

そのペーストを少量セルライトの気になるところにのせて、しっかりとマッサージします。数分続けたらぬるま湯で洗い流すだけ。週に2〜3回、もしくは毎日続けると効果が出てくるとのことです。

残ったペーストは保管しておいて繰り返し使用してください。

 

以上、セルライト撃退にオススメの“塗る食べ物”をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

もちろん、適度な運動やバランスのとれた食生活もセルライトを作らないためには大切です。しかし、一度できてしまったセルライトが、エステに行かなくても自宅で消せるなら是非やってみたいですよね。

本格的な夏がやってくる前に、こっそりセルライトを撃退して夫や友達を驚かせてあげましょう!

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 放っておくとヤバイ!プロが伝授する「セルライトオイル」レシピ

※ ゲッ…男性は意外と見てる!「醜いセルライト」を撃退する方法5つ

※ 今すぐチェック!むくみが悪化する「セルライト」のレベル診断と解消法

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 9割が効果を実感!辛い食事制限ナシの「青汁ダイエット」が話題

※ 要注意!今話題の「あのダイエット」であなたが痩せない理由

※ 今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

 

【姉妹サイト】

※ 「大地震で子どもを引き取りに行けない!」事態に働きママが備えること

※ あー大嫌い!「姑のムカつく行動」2位子育てにダメ出し、1位は

 

【参考】

※ 5 Natural Remedies That Will Eliminate Your Cellulite - YouQueen

 

【画像】

※ Flatpit / PIXTA(ピクスタ)