高さ18mの木に登って川へ大ジャーンプ! 「リアル・ターザン」イケメンの大胆チャレンジに背筋がゾクゾク

写真拡大

アメリカ・フロリダ州のウィーキー・ワッチー川(Weeki Wachee River)すぐそばの木に、うんせ、うんせとよじ登る男性。彼は一体、これから何をしようというのでしょう? 

ユーザー「BeastAesthetics」によってYouTubeに投稿されていた動画は、2分20秒ほどと短いながらも、とにかくスリル満点。

【18m下へまっさかさま!】

なにせ男性が登っている木の高さは、およそ18m。彼は今まさに、木のほぼてっぺんから真下に流れるウィーキー・ワッチー川へと、飛び込もうとしているのであります!

【命知らずな若者だわ】

時折、周囲の景色や下へ広がる川を映しては、雄たけびをあげる男性。

画面越しでも思わず足がすくんでしまうほどの高さで、「よくもまあ、ここから飛び込もうと思ったな……この命知らずめ!」といった感想しか浮かんできません。足場が設置されているので、もしかするとそもそも、 “飛び込むための場所” なのかもしれないけれど……。

高所恐怖症の人は、ガクブルしてしまうこと必至なので、心配な方は念のため、動画を観ないほうがいいかも!?

【彼が知り合いだったら止めてたよ】

目的の高さまで到着した男性は、川へとまっさかさま。無事ダイブに成功したからよかったようなものの、できればもうやらないでほしいと、つい願ってしまう……。いっとくけど、仮にあなたが自分の大切な人だったら、全力で止めてたからね!

【ターザンを彷彿とさせるイケメンです☆】

ちなみに木に登っている途中、そして川の中へとダイブした直後に男性の顔が映り込むのですが、これがなかなかのイケメン。長髪、そしてワイルドな振る舞い、これはアレだ。「リアル・ターザン」だ。

そういった意味では、二度見必至なこちらの動画。ひとときスリルを疑似体験したいというあなたは、さっそくご覧になってみて!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る