月経の不調などに悩む女性選手のために、国立スポーツ科学センター(JISS)は2016年5月、「女性アスリートのための月経対策ハンドブック」をまとめ、ウェブサイト上に公開した。サイトからダウンロードできる。

女性選手の月経をめぐっては、試合と月経が重ならないようにする対処法や、月経にともなう痛みと体調変化、さらに激しい運動による無月経症状など、男性選手にはない悩みが尽きない。指導者が男性のケースも多く、相談できない選手が少なくない。

ハンドブックでは、日本代表の女性選手630人に尋ねた月経周期のどの時期が調子がいいかというアドバイスや、低用量ピルなど薬剤についてのQ&A、五輪出場選手の体験談など役に立つ情報が載っている。