亭主の小遣いを削るのは間違い? 支出を見直すうえで大切なことは

ざっくり言うと

  • 家計の見直しとして「亭主の小遣い」を削ってはいけないという
  • 夫の働くモチベーションを下げることは中長期的な収入拡大にはつながらない
  • 最も削減効果があるのは保険とローンで、見直すことで家計改善になる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング