3位オシャレ2位センス…男性が重視していない「素敵な妻」の要素1位は?

写真拡大

愛する夫のために“理想の妻”になろうと思い、様々な努力をしている妻は少なくないですよね?

夫の友人や同僚に会う機会があると“羨ましがられる妻”になるべく、奮起している女性もいることでしょう。

ですが、努力の方向を間違えてしまうと他人から「羨ましい!」と思われる妻とは程遠くなってしまうのが現実のようなんです。

では、一見“羨ましい妻”になれそうなのに、じつは夫や夫の周囲からは重要視されない要素ってどんなものだと思いますか?

今回は、『WooRis』が既婚男性500名に行った調査結果をもとに、他人から羨望される妻になりたくて女性は努力しがちだけど、実はその努力がムダになっていることを3つご紹介します。

努力の方向性のヒントにしてみてください!

 

■3位:オシャレ

アンケートにて「同僚や友人の妻を見て“ウチの妻もこうだったら……”と羨ましくなってしまったことのある点を選んでください」という質問をしたところ、選んだ人が3番目に少なかった答えが「オシャレ」でした。

トレンドの最先端をいくオシャレな妻は羨望の対象かと思いきや、じつは既婚男性にとってはそこまで重要な要素ではない様子。

女性同士の目はオシャレ度をチェックしてしまいますが、夫の周囲の男性陣はあまり気にしていないのが真実といえそうです。

 

■2位:抜群のファッションセンス

続いて、2番目に選んだ人が少なかった回答が、「ファッションセンスが抜群」でした。

3位のオシャレといい、2位のファッションセンスといい、既婚男性にとって友人知人の妻がファッショナブルかどうかは意識するポイントではないようですね。

女性が洋服にお金をかけることを理解できない男性も少なくないと聞きますから、センス抜群な妻だと、かえって「お金がかかりそう……」などと同情の目で見てしまう男性もいるのかも。

なので、ほどほどのオシャレ感のほうが好感度が上がるケースもありそうですね。

 

■1位:メイク上手

そして、男性がよその奥さんを見て、羨ましいと思わない要素1位は「メイクが上手」でした。

メイクが上手だと美しい容姿をキープできそうなのに、意外なことに女性に対してメイクの腕を求めている男性は少ないのかもしれません。

ただ、男性は濃いめのメイクを好まない傾向にありますから、“メイクが上手=メイクが濃い”という先入観もありそう。

もしかすると、厚化粧が好きではない男性が多く、ナチュラルメイクを求める男性が多いからこその結果かもしれません。

羨ましがられる妻になりたい女性は、濃いめのフルメイクよりもナチュラルメイクを研究したほうがイイ……という実態も読み取れる結果です。

 

■次点:高収入

他には、「高収入」という特徴も、羨ましがられないとのことでした。

経済の先行きが不透明な時代だからこそ、妻に稼ぎがあると「羨ましい!」と思う夫が多いのかと思いきや、そこまで重要視される要素ではないのですね。

従来からの価値観である「家族は俺が養わなければ!」という男気を持っている夫も多いのかもしれません。

 

いかがでしょうか?

夫の周囲から「奥さん素敵ですね〜」って褒められると、嬉しいですよね!

だからこそ、意外にも既婚男性が重要視していない要素を知っておくのも参考になるのではないでしょうか。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 失敗した〜!妻が「結婚を後悔する夫の行動」5位借金よりもヤバい1位は

※ 2位異性とディナーより!世の妻がしぶしぶ許してる夫の「浮気かも?」な行為1位は

※ 2位人のモノや男を奪うママにも圧勝!「嫌われママ」最もヤバい1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 9割が効果を実感!辛い食事制限ナシの「青汁ダイエット」が話題

※ 要注意!今話題の「あのダイエット」であなたが痩せない理由

※ 今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

 

【姉妹サイト】

※ 当てはまったら…もう終わり!?「修復不可能な夫婦」を見極めるサイン3つ

※ あー大嫌い!「姑のムカつく行動」2位子育てにダメ出し、1位は

 

【画像】

※ Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)