6月12日は「恋人の日」だよ♪ ブラジルでは恋人同士が写真をプレゼントし合う日なんだって!

写真拡大

今日、6月12日は「恋人の日」だそうです。

「恋人の日」ってなんだかロマンチックだけど、何をするのかといえば……恋人同士で写真をプレゼントし合うんだって! うわあああ、ロマンチック! ふたりの愛が深まるかも♪

【かわいい写真立てを買ってみる?】

「恋人の日」は、1988年から全国額縁組合連合会が実施しているもの。もともとは、縁結びの神さま・聖アントニオにちなんだブラジルの年中行事のひとつなのだとか。

「全国額縁組合連合会」のサイトによると、ブラジルでは6月13日が「聖アントニオの日」という記念日で、その前日は恋人や家族、友だちと、写真立てに入れた写真をプレゼントし合う習慣があるとのこと。愛情と友情を深める日として、広く知られているといいます。

「恋人の日」に、写真立てに入れた写真をプレゼントし合うなんて、とっても愛を感じるプレゼント交換です!

最近ではスマホやパソコンにデータで保存しておけるし、たとえ恋人と写真を撮ったとしても、写真立てに入れて部屋に飾ることってあんまりないですヨネ。データで保存している方が何かと便利だし!

だけど、そこをあえて、かわいい写真立てに恋人との写真を入れて、部屋に飾っているオトメってラブリーな感じ。今日は、写真立てを選びに雑貨屋さんに行ってみるのもいいかも!

参照元:全国額縁組合連合会
画像=ぱくたそ
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む