夏に脱げるカラダに!プロが教える「太ももセルライト撃退」マッサージ

写真拡大 (全5枚)

もうすぐ肌見せの季節。脱げる準備はできていますか? 

ダイエットも気になりますが、体のラインも気になりますよね。特に、太っている・痩せているに関わらず、女性に多いのがセルライト。血行不良が原因で、冷え性の女性はつきやすいといえます。

一度できしまうとなかなか解消できないセルライトですが、大きく4段階あるといわれ、今はまだ気にならなくても放っておくと将来表面がボコボコした肌になってしまうかも!

そこで今回は、エステティシャンの筆者が、セルライトがつきやすい太ももの対策マッサージをご紹介します。

■1:まずは膝裏から!

膝裏にはリンパ節があります。冷え性やむくみやすい人は、ここが詰まって流れを悪くしているかも。まずは中継点をほぐしましょう。

image1-20160609115723-e1465541153104

膝裏を四本の指でほぐしましょう。指をあて、少し強めにくるくる回す感じでOKです。

■2:埋もれた膝小僧をすっきり!

太ももが気になる人におススメなのが、膝小僧の上にあるお肉。ここがすっきりすると脚が引き締まって見えますよ。image2-20160609120048-e1465541171882

膝上のお肉を掴んで、膝のお皿に沿って外に流します。プチプチするものはセルライト予備軍! なくなるまで流してくださいね。

■3:太ももを全体的に刺激する

リンパマッサージとは違い、セルライト対策のマッサージは強めに行い、脂肪の下にある筋肉まで刺激するのがポイントです。image3-20160609120403-e1465541186695

グーで、膝から脚の付け根に向かって、全方向こすります。ちょっと強めに、赤みが出るくらいが効いています!

■4:セルライトを潰しましょう!

セルライト対策といえば、欠かせないのが揉み出し。お肉をこねるように揉み出して、セルライトを潰します。image4-20160609120614-e1465541200447

ちょっと難しいですが、脂肪の下の筋肉を掴むくらいにがっつり掴むのがポイントです。お肉を掴んだり、手が疲れたりして大変な場合は、ゴム手袋をすると掴みやすいですよ。滑り止め付きの軍手も刺激になっておススメです。

お肉を掴んだら、手を交互にこねましょう。難しい時はしっかり掴んで引っ張り、リズミカルに放してみて。けっこう痛くて効きます!

■5:タッピングで血行促進

血行を促進させるためにタッピングをします。image5-20160609121518-e1465541215588

両手でグーを作り、ポコポコ音がするくらい叩いてくださいね。ここまでやると、太もも全体にうっすら赤みがさし、ポカポカしていると思います。

最後は、脚の付け根にあるそけい部リンパ節をほぐして、老廃物が流れやすいようにしたらOKです。

素敵な水着やミニスカート着こなせるように、夏に向けてぜひお試しください。

【筆者略歴】

坂本 雅代 ・・・ 国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士。これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。