現在ボルボのフラッグシップモデルには、セダンの「S90」、SUVの「XC90」、ワゴンの「V90」がありますが、90シリーズ第4のレンジとなる「V90 クロスカントリー」が投入されることが分かりました。

1

スペインで撮影されたプロトタイプには分厚いカモフラージュがされていますが、ボルボ最新デザインキューのT字型ポジションライトやDピラーに沿って光るリアコンビランプが確認できます。

新型「V90」と比較すると、車高は高くセッティングされ、よりアクセントの強いルーフレールが設置されるほか、大径ホイールなどによりアウトドア色の強いモデルとなります。

パワートレインは「XC90」から流用される「T8ツインエンジンAWDプラグインハイブリッド」で、新世代2リットル直列4気筒「ドライブ-E」と組み合わされます。

ワールドプレミアは早くて2017年3月のジュネーブモーターショーとなりそうです。

(APOLLO)

ボルボ、「V90」に「クロスカントリー」投入へ!(http://clicccar.com/2016/06/11/377519/)