各国を代表する料理が集合する

写真拡大

リーガロイヤルホテル東京は、7月2日(土)から8月28日(日)までの土・日・祝日(お盆期間除く)に、レストラン「ダイニングフェリオ」にて、東京にいながら文字通り世界一周旅行気分が味わえる、「世界を味わう料理ビュッフェ」を実施する。

【写真を見る】ローストビーフ・グレービーソース

フェアでは、世界各国を代表するバラエティ豊かな美食が大集合。フランス・イタリア・スペインなどのメニューはもちろん、エジプトの「シシタウーク(鶏肉の串焼き)」、近年世界一のカレーとして注目を集めるタイの「マッサマンカレー」、韓国料理の定番「海鮮チヂミ」など、幅広いメニュー構成となっている。

ブッフェ台の一角にはライブキッチンがあり、目の前で料理を仕上げる様子が見学できる。期間中は、茹で上げたペンネを大きなチーズの器でソースと絡める、「ベーコンと南瓜クリームソースのペンネ」が提供される。

6種類から一皿を選べるメイン料理は、じっくり焼き上げたローストビーフやフォアグラを添えたハンバーグ、香ばしい焦がしバターソースが絶妙なアワビのステーキなど、日本を代表する名門ホテルならではの豪華メニューが勢揃いした。日本の洋食の代表、豚ロース肉のカツレツも用意、自家製のデミグラスソースとともに楽しみたい。

夏、そしてお盆の季節、東京で味の世界一周旅行に出かけよう。【東京ウォーカー】