手料理作戦でラブラブに?

写真拡大

最近、彼や旦那さんとマンネリ気味というアナタ、彼に惚れ直してもらうのに、最も効果的なことはなんだと思いますか?

見た目を磨くこと? いいえ、実は日々やっている「アレ」が効果邸だと分かりました。

ベタだけど、ありがたい

不動産・住宅サイト「SUUMO(スーモ)」が2016年1月に発表した「SUUMOなんでもランキング」によると、「自宅で妻に惚れ直すのはどんな瞬間?」という質問に対しての1位は「おいしい料理を作ってくれたとき」。

たしかにおいしい料理は、それだけで幸せな気持ちになれますよね。愛情のこもった手料理であればなおさらです。「妻と一緒になって良かったと感じる」「自分ではうまくつくれないから」といったコメントもあがっています。

第2位は同票で「感謝の言葉やねぎらいの言葉をかけてくれたとき」と「笑顔が素敵なとき」。前者は、その言葉に「やさしさを感じ」、「頑張ろうと思えるから」というコメント付き。後者も「出会った時の好きな気持ちを思い出せるから」という人もいました。その他、中には「常に惚れているので」惚れ直すことは無い」「存在そのもの」といった、こちらが照れてまう回答もあります。

ちなみに1位だった料理に関しては、過去にはこんな調査結果もありました。「女子力とはなんだと思いますか?」という質問に女性は33.6%がマナーと答えたのに対して、男性の43.6%が「料理」と回答。胃袋をつかむという言葉が的を射ていることを実感します。

でも「おいしい」の基準はあくまで彼の基準で、気分じゃないものや、自分の口に合わないものだと、急に機嫌が悪くなることあるじゃん...と思ってしまいますが(笑)

それでも、たまには彼の要望に応える「手料理作戦」をやってあげると、マンネリを解消できるかもしれませんよ。さらにお互いに日々の感謝の気持ちを伝えば、最初のころを思い出してさらにラブラブな時間を過ごせるはずです。

調査はSUUMOが2015年10月3日〜10月5日、全国の20から59歳までの男性86人を対象にインターネットで実施。