これがオススメ! 男性が教える「初ボーナス」の使い道4選

写真拡大

新入社員には人生初のうれしいことが待っていますね! そう、初ボーナスですね。はじめてもらうまとまったお金ですから、できれば慎重に使いたいもの。先輩たちはどんな使い方をしたのか経験談が聞きたいですね。働く男性に初ボーナスの使い道を聞いてみました!

■社会人としての身支度をととのえる!

・「スーツなどの身のまわりに必要なもの」(35歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「社会人として恥ずかしいないぐらいの腕時計を買った」(34歳/金融・証券/営業職)

・「スーツを買いました。2着くらい」(29歳/医療・福祉/営業職)

初ボーナスといえば、身支度をととのえるのにちょうどいいくらいのお金ですよね。スーツなどのちょっといい格好をして、デキる社会人に一歩リードしましょう!

■両親にプレゼント!

・「両親に二泊三日の温泉旅行をプレゼントした あとは貯金」(33歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「親に初めての親孝行として、日立の最新の冷蔵庫を購入、プレゼントしました」(25歳/電機/技術職)

・「親に渡しました。自分はもらってない」(35歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

絵に描いたような孝行息子。ちょっと照れくさいかもしれませんが、親への感謝の気持ちはしっかり伝えたいですよね。不思議と、人にあげたほうが本人も幸せになるお金もありますよ。

■新生活の足しに!

・「自分の部屋にエアコンをつけた気がする」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「一人暮らし資金に使った。主に家電と家具」(30歳/通信/事務系専門職)

・「一人暮らしをはじめるために敷金礼金や、家具の購入に使った」(33歳/不動産/営業職)

社会人になったらやっておきたいのが独立。今までは実家から通っていた人も、ボーナスを機に一人暮らしをはじめることがあるんですね。ボーナスがもらえるまで勤務継続できた自信のあらわれでもあるでしょう。

■パソコンへ投資!

・「パソコンの購入をした。他はなし」(28歳/商社・卸/営業職)

・「ノートパソコンを一括で買いました」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「パソコンを組みなおしました。当時のハイクラスの部品で」(35歳/自動車関連/技術職)

今でこそスマホが普及してパソコンいらずの人が増えましたが、昔はインターネットをするのにもパソコンが必要でした。ボーナスでやっと自分用のパソコンを手に入れた人も多かったかもしれませんね。

■まとめ

はじめてもらうボーナスには、やはり特別な印象がありますね。たくさんもらえれば冬が楽しみですし、少なくても何かには使えるでしょう。まわりの人の意見も聞きつつ、あとで有意義だったなと思える使い方を考えてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数203件(22歳〜38歳の働く男性)