美しい女優たちの男装姿もまた違った美しさがあり、男性よりクールで魅力的なほどだ。

写真拡大

その美しさに鳥も空から落ちるほどのブリジット・リン(林青霞)、花も恥じらうほど美しいチャン・ツィイー(章子怡)、誰をも魅了するヴィッキー・チャオ(趙薇)、毅然とした美しさを持つフェイ・ウォン(王菲)など、女優たちはその美しさで多くの人を魅了している。そんな彼女たちの男装姿もまた違った美しさがあり、男性よりクールで魅力的なほどだ。新華網が伝えた。

【その他の写真】

◆チャン・ツィイー
映画「グリーン・デスティニー(原題:臥虎藏龍)」の玉嬌龍、「HERO(原題:英雄)」の紅衣如月なども美しかったが、チャン・ツィイーが「LOVERS(原題:十面埋伏)」で披露した男装の美しさにはかなわないだろう。生まれつき小顔のチャン・ツィイーは、女優魂の塊。男性を演じると超クールな雰囲気を醸し出す。

◆ブリジット・リン
確固たる地位を持つ教祖・東方不敗を、ブリジット・リンが演じると、英気に満ち、傲慢さを醸し出していた。自由奔放で高飛車なこの役をそつなくこなした。

◆ヴィッキー・チャオ
ドラマ「還珠姫〜プリンセスのつくりかた〜(原題:還珠格格)」で大ブレークした大きな目を持つヴィッキー・チャオ。その美しさで、世界中の男性だけでなく、女性をも魅了。彼女のシンボルマークが「大きな目」であるものの、その活発なかわいさはボーイッシュな一面も持つ。「花木蘭(ムーラン)」では、鎧を着た姿で登場し、その姿は「かっこいい」の一言だった。

◆ジョウ・シュン(周迅)
映画「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」(原題:龍門飛甲)の周迅と、「ドラゴン・イン(原題:新龍門客棧)」のマギー・チャン(張曼玉)はよく似ていると感じる人も多いかもしれない。しかし、ジョウ・シュン演じる「金■(金へんに襄)玉」は、張曼玉の気迫ある雰囲気を除き、ブリジット・リンの颯爽とした英姿を加えたかっこ良さがあった。

◆リー・ユーチュン(李宇春)
中性の美しさというと、リー・ユーチュンだろう。役作りのために男性のような服装をするだけでなく、普段もボーイッシュな服装をしており、その目力で女性をも魅了してしまう。「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」で見せた戦う姿は、「男気」に満ち、女性たちの心まで魅了した。

◆リー・ビンビン(李氷氷)
「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇」(原題:狄仁傑之通天帝国)で、全身真っ赤の衣裳に身を包み、その圧倒的な雰囲気にネットユーザーらは「後光が差している」との声を上げた。

◆セシリア・チャン(張柏芝)
セシリア・チャンはデビュー当時から、美女のオーラをまとって歩んできたが、顔立ちの良い彼女は何を着ても美しい。数多く出演した歴史ドラマでは中国の伝統衣装をまとって何度も登場しており、見とれるほどの美しさを披露している。(提供/人民網日本語版・編集KN)