教科書の無償提供で大修館書店の社長が謝罪 教科書協会の会長辞任へ

ざっくり言うと

  • 大修館書店が、同社の教科書を採用した高校に問題集を無償提供していた問題
  • 鈴木一行社長は10日、「教科書協会」の自主ルールに違反していたと謝罪した
  • そして、自身が務める同協会長の辞任を表明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング