9日、韓国の小学生の間で、日本の成人向け動画に出てくる日本語など性交渉や性暴力に関連する隠語が広まっていることが判明し、問題になっている。資料写真。Record China

SNSで成り済まされない権利 「アイデンティティー権」を初認定

ざっくり言うと

  • SNSの成り済まし被害にあった男性が、発信者の情報開示を求めた訴訟
  • 大阪地裁が、成り済まされない権利を「アイデンティティー権」と初認定した
  • 弁護士は、被害に対する早期の対策や被害回復が今後可能になると話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング