女性を綺麗にしてくれるまつ毛エクステやジェルネイルなどは、どうしても自まつ毛や、自爪を痛めてしまう原因になってしまいますよね。まつ毛が途中で切れてしまったり、少なくなってきたり、爪が薄くなってきたり、割れ易くなってきたと言う方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みにアイリストやネイリストがオススメする、まつ毛や爪を劇的に回復させる方法があるのです。これをするだけでまつ毛は確実に増え、爪もツヤのある元の健康なキレイな指先に手に入れることが期待できます。

まつ毛にも爪にも必要な共通の栄養素とは?

ではそのシンプルな方法はなんでしょうか? 答えはビオチンの摂取。ビオチンは通常はビタミンB7と呼ばれる必須の水溶性ビタミンで、食事から摂取するもしくは腸内細菌によって合成されます。ビオチンを多く含む食材はレバー、豆類、卵黄などで、過剰摂取による副作用も特にありません。

ビオチンの働きは?

*血液の循環を良くする
*コラーゲンの生成を促す
*筋肉痛を和らげる
*細胞の成長を助ける
*アレルギーの緩和

しかもビオチンは皮膚や筋肉、粘膜、髪の毛などの合成に働きかける重要な栄養分で、ビオチンが不足することで、肌荒れや脱毛などの原因となり、白髪が増えてしまうのです。他にも爪が割れやすくなる、寝付きが悪くなって不眠を引き起こすことも。

まつ毛が増えて、爪が丈夫に?!

ビオチンは毛髪の発育機能を高めるため、長くて綺麗なフサフサまつ毛を手に入れたい方はビオチンの摂取がオススメです。
爪が薄くなっている方や、縦線が気になる人などの爪への栄養分が行き届いてない方にもビオチンはオススメ。薄い爪を厚く丈夫にして、ツヤのある美しい指先を目指しましょう。肌荒れや髪や爪のお手入れに是非ビオチンを取り入れてみて下さい。


writer:ベターマルシェ