<KPMG女子PGA選手権 初日◇9日◇サハリーカントリークラブ(6,624ヤード・パー71)>
 米国女子メジャー「KPMG女子PGA選手権」の初日。韓国のインビー・パークが史上最年少となる27歳でLPGAのゴルフ殿堂入りを決めた。
女子ツアーの特選フォトを見るなら「写真館」で!
 パークはこの日1オーバーでホールアウト。18番グリーンでは夫や母国の大先輩、パク・セリ、アニカ・ソレンスタムら殿堂入りした選手たちや後輩たちが出迎えた。殿堂入りを達成したのはパク以来で24人目の快挙となる。
 LPGAツアーの殿堂入りには得点制(優勝1ポイント、メジャー2ポイント、ベアトロフィ2ポイント、POY2ポイント)による合計27ポイントの獲得と、メンバーとして10年プレーするという規定があり、パークはすでに必要なポイントはクリアしていた。1年をプレーしたとカウントされる、10試合の出場義務はこの日初日を終えた時点で果たした。
 「数年前まで、殿堂入りのことは考えたことがなかった」と話したパーク。「自分が考えていたよりも早かった」とこの日のことを心から喜んでいた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>