9日、ロイター通信は朝鮮中央通信社を引用し、北朝鮮が29日に最高人民会議を開催すると報じた。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。写真は平壌。

写真拡大

2016年6月9日、ロイター通信は朝鮮中央通信社を引用し、北朝鮮が29日に最高人民会議を開催すると報じた。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

北朝鮮は先月、36年ぶりに朝鮮労働党大会を開き、金正恩(キム・ジョンウン)第一書記が党委員長に就任し、体制を強化した。最高人民会議は年1回開かれ、予算の可決や主要なポストの指名承認、法改正などが行われるが、金正恩体制のさらなる強化が図られるとみられる。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「金氏が会議を開くということは、自分の所にお金を持って来るよう要請するということだ」

「どうでもいい」

「またミサイルを発射することを期待しているよ」

「トランプ氏の相棒だ…どうしようもないな」

「あの小太りで血迷った指導者は会議を開くのとミサイルを発射するのが好きだな。その一方で国民は飢えている」(翻訳・編集/蘆田)