夏によく食べる「がんリスク」を高めてしまう食品4つ

ざっくり言うと

  • 「がんリスク」を高めるとされる、夏によく食べる食品を取り上げている
  • 1日平均大びん2本以上のビールを飲むと、がん発生率が時々飲む人の1.4倍に
  • そのほかに糖分が多い清涼飲料水、脂肪分が多くカロリーが高いうなぎなど

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング