SNS疲れ終わり。ひとりで没入できるFacebook360はじまる

写真拡大 (全2枚)

Facebookの写真投稿。見るのもするのももう飽きてきた。

Facebookで360度の世界に没入する

そんな風に感じている人に使ってほしい、Facebookの新機能が発表されました。Facebook上で360度の写真(全方位写真、全天球写真)を簡単にシェアできる「360写真」です。まずは、こちらの動画でイメージを確認!

使い方はとても簡単。スマートフォンでパノラマ写真を撮影するか、全方位写真アプリや全方位カメラで360度全方位の写真を撮影したら、あとは通常の写真と同じようにFacebookに投稿します。

「360写真」は、見るのも簡単です。右上に表示されるコンパスのアイコンが「360写真」の目印。携帯端末で楽しむには、写真をタップしドラッグするか、端末を動かすことで写真を操作でき、デスクトップWeb上ではクリックしドラッグするだけ。

「360写真」を使えば、大自然の偉大さも、美術館の壮大なアートも、結婚式の感動も、その場にいるような感覚に陥らせてくれます。これぞまさに没入感!

クオリティの高い著名人やメディアのFacebook360

もし友人や知人の投稿に飽きてしまったら、著名人やメディアによる高品質な「360写真」を楽しむことができます。たとえば、ポール・マッカートニーが10万人のファンを前にステージに立つ場面がこちら。

また、ニューヨークタイムズ紙による最高裁判所の舞台裏や、NASAによる国際宇宙ステーションの様子など、クオリティの高い「360写真」が続々と登場予定です。さらに今後は、OculusがサポートするSamsung Gear VRでFacebookの「360写真」を仮想現実空間(VR)で楽しむこともできるようになるとのこと。没入感がさらに高まります。

Facebookで誰かとつながることに疲れてしまった人でも、これからは、自分ひとりで好きな世界に没入していけます。本気で夢中になれる時間は、きっとしあわせ。Facebookがそんな時間を増やしてくれそうです。

※360写真の閲覧は本日から、FacebookウェブサイトならびにiOS版、Android版の最新版Facebookアプリで閲覧できます。

この記事を気に入ったら、いいね!しよう

GLITTYの最新情報をお届けします。

FOLLOW US ON Twitter

FOLLOW US ON Instagram

[Facebook360]

文/ダーシー