コンパクトながらタフな走行を実現!

写真拡大

FCAジャパン(東京都港区)は、限定モデル「Jeep Compass Black Edition(ジープ・コンパス ブラックエディション)」を2016年6月11日に発売する。

コンパクトながらタフな走りを実現する「Jeep Compass」の「Compass Sport(スポーツ)」グレードをベースにした限定モデル。

Jeepならではのタフな走行、グリルやルーフレールのブラックアクセントだけではなく、需要の高いナビゲーションやリアビューカメラ、ETC車載機などを標準装備。また、アウトドアアクティビティを楽しんでもらうために、限定車を購入した人全員にジープと相性の良い流行のファットバイク(Jeepオリジナル自転車)をプレゼントする。

さらに、約40万円相当の標準装備の特別アイテムを計15万円で提供。リーズナブル価格が魅力のモデルになっている。

全国のジープ正規ディーラーで取り扱う。限定100台(ブラック50台、ブライトホワイト40台、グラナイトクリスタルメタリック10台)、価格は324万円(税込)。