個人差はありますが、女子には体調や気分を大きく変化させるできごとが、月に1回やってきますよね。

そう、生理です。

正直なところ、男性は経験することができないので、それがどんなものかよくわからないのが実情。

ですが、女子からすれば、知識だけでもいいから知っておいて欲しいですよね。そしてあなたが生理が原因で体調不良になったときには、ちょっと気づかって欲しいと思うはず。

はたして、男性は女子たちの生理に関して、どれくらい知識があるのでしょうか。

そんな男性と生理に関する知識について、シー・コネクトが20〜30代の男性107名を対象に調査をおこなっています。

はたして結果は、どうだったんでしょうか。調査結果をもとに、紹介します。

 

■生理期間中の全経血の量は?

生理期間中の全経血の量を、栄養ドリンク(50ml)の本数で予想してもらいました。

個人差はありますが、正解は1〜3本分(50〜150ml)。

今回の調査では、半分以上の男性(57%)が正解しています。

 

■生理が続く日数は?

短いひとだと4日程度ですが、生理が続く日数はおよそ1週間。

これについても、およそ9割の男性が理解していることがわかりました。

また、おなじく9割の男性は、生理中は下腹部の痛みがあること、情緒不安定になることを認識していることがわかりました。

またそれ以外にも、多くの男性が生理中の不調について認識していることから、ほとんどの男性たちが女子特有の生理について知識があり、理解を示していることがわかります。

 

いかがですか。

とはいえ、やっぱり生理でどれくらい体調が悪くなるかは、男性にはわかりません。

本当に苦しいとき、大変なときは彼氏やダンナ様に素直に、甘えてみるといいかも。

きっと、あなたのまわりの男性たちは、あなたの体調不良やイライラを理解して、いろいろと助けてくれるはずです。

それに、甘えられて嫌な気持ちになる男性は、ほとんどいません。

むしろ、頼られてるんだ!とイイ気持ちになるので、あなたとの関係ももっとラブラブなものになると思いますよ。

 

【関連記事】

※ ポイントは目と手の動き…彼の「ウソを見抜く方法」米大学が発表

※ セックスレスは心配なし!パートナーとの関係を長続きさせる秘訣

※ 嫌われてるかも…?はむしろ恋愛でOK「ゲイン・ロス効果」とは

※ 3位は凛々しいポニーテール!男が選ぶ「結婚したい女の髪形」1位は

※ あなたは大丈夫?別れた恋人と仲が良いのは「危険」米大学研究で判明

 

【姉妹サイト】

※ 3位子どもの前でタバコ「子育てママが姑にやられてムカつくこと」1位は

※ 眠れない時は眠らなくてOK!? 「眠れない夜」に悩むあなたへの提案

 

【参考】

※ 女性の生理について - シー・コネクト

 

【画像】
Piotr Marcinski / Shutterstock