抜け感はラフな毛束で決まる♪大人女子の色っぽお団子アレンジ

写真拡大

気温が高くなると、ロングヘアは暑苦しくなりがち。そんな時におすすめのお団子アレンジですが、ともすると幼い印象になってしまうことも...。そこで今回は、大人の抜け感が醸し出せるロングのお団子ヘアアレンジを2つ紹介します。

上品で可愛い♪ 三つ編みシニヨンの作り方

1. 髪をざっくりと三分割し、それぞれの毛束で三つ編みを3本作ります。
2. 1で作った3本の三つ編みでさらに三つ編みをして、毛先をゴムで留めます。

初めからゆるく三つ編みするのではなく、きつめに三つ編みしておき、後から毛束を引き出すのがコツ。こうすることで、ゆるくても崩れないアレンジができます。

3.後頭部の髪を少しずつ引き出して、こなれた印象を作っていきます。その際、引き出す髪の間隔を開けるのがポイント。

>>毛束の上手な引き出し方はコチラ!


4. 三つ編みを内側にクルクルと巻き込み、ピンやクリップで留めれば完成! お好みでピンをかんざしに変えれば、浴衣にも似合うアレンジに変身しますよ♪

ロープ編みで大人っぽさ倍増! ハーフアップお団子の作り方

1. サイドの髪を片方だけ全体の四分の一くらい残し、それ以外の髪を耳の高さでハーフアップして小さめの輪っかお団子を作ります。
2. 残しておいたサイドの髪を2本の毛束に分け、それぞれねじります。さらにその2本の毛束を交互にクロスしてロープ編みにしていきます。これをお団子部分に巻き付けてピンで留めましょう。お団子を作ったゴムを隠すことで大人っぽさがぐっと高まりますよ♪
3. お団子から下の毛束はコテで内巻きと外巻きをランダムに繰り返すミックス巻きにして、後頭部から毛束を少しずつ引き出せば完成です!

どちらも耳の高さでアレンジをしているので、幼い印象になりがちなお団子も大人っぽく見せることができます。カジュアルさと上品さを兼ね備えたアレンジなので、場所を選ばず、夏のお出かけで大活躍してくれそうです。

お話をうかがったのは...
『atreve表参道』ヘアデザイナー・吉田達弥さん
住所:東京都渋谷区神宮前4-28-6
TEL:03-6447-2277
Instagram YouTube

【関連記事】
・【梅雨対策】ねじって留めるだけ♪3分でできるボサ髪レスキューアレンジ
・ ミランダ・カーを真似っこ♪ゆるっとワンサイド三つ編みで女っぷりをUP