2:8……仕事用とプライベート用、メイクにかける時間の違いって?

写真拡大

毎日、会社に行くために、メイクに時間を費やすのはとても面倒に感じるもの。できればすっぴんで行ってしまいたい!なんて思うこともありますよね。そこで今回は、仕事用メイクにかける時間とプライベート用メイクにかける時間について、働く女性にアンケートしてみました。

Q.仕事用メイクにかける時間とプライベート用メイクにかける時間はどちらが長いですか?
・仕事用メイク……13.9%
・プライベート用メイク……86.05%

なんとおよそ9割近くの人が、プライベート用のメイクに時間をかけるほうが長いといった結果に。毎日のことになると、手抜き気味になってしまうのかもしれませんね。

■仕事用メイク

プライベートはメイクしない

・「プライベートはほぼすっぴんです」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事はメイクをして出社する。プライベートはほとんどメイクをしない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「プライベートはメイクをしない」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

普段はすっぴんで、仕事のときだけメイクをするという人もいますよね。もちろん、普段はメイクにかける時間はありませんから、仕事用のメイクだけになります。

仕事なので

・「会社のときは、身だしなみはしっかりしたいから。休みのときは肌を休めたいので、あまり念入りにはやらないため」(30歳/情報・IT/その他)

・「仕事の方がよりきちんとしておきたいから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「仕事の方が気合いがはいる」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

プライベートでもメイクはするけど、やはり仕事用のメイクのほうが念入りにという人も少なくないでしょう。仕事だと相手に顔を覚えてもらったりということも重要ですから、自然とメイクにも気合が入りますよね。

■プライベート用メイク

仕事の日は時間がない

・「時間に余裕があるので、仕事に行く日のメイクより時間がかけられるから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「朝の時間に余裕があるかないかです。平日は出勤のためばたばたしているため」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「仕事の朝は時間が無いから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

仕事用のメイクは、なかなかゆっくりと時間をかけていられないという人もいます。できれば睡眠時間はしっかりととりたいですから、その分、メイクの時間が犠牲になっているのかもしれませんね。

おしゃれを楽しめる

・「プライベートの方がモチベーションがある。おしゃれを楽しみたいから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「プライベートの方が楽しいから、そう思うとメイクも気合いが入る」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「プライベートでは仕事と違うおしゃれが楽しめるので、念入りにメイクするし、普段しないメイクにチャレンジしたりします」(31歳/情報・IT/営業職)

仕事の場合、いつも同じようなメイクになるのですが、プライベートだと、いろいろなメイクが楽しめますよね。それだけ時間もかかってしまうのではないでしょうか。

■まとめ

仕事の場合、いつも決まったメイクになるので、慣れてくるとそれほど時間はかからないといったところかもしれません。プライベートの場合は、服装に合わせて変えたりするので時間がかかるといったところでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数165件(22〜34歳の働く女性)