そろそろ待ちに待った夏のボーナス♪ あなたの会社の景気はどうですか? 今回は「価格.com」がまとめた「夏のボーナスに関するアンケート」(社会人2,407名対象)をもとに、みんなのお財布事情をチェック!

平均支給額は60.9万円、金融系は79.8万円、サービス業は42.7万円… 

2016年夏のボーナス、推定支給額は全体平均で60.9万円。昨年冬の60.6万円よりはわずかに上がったものの、昨年夏のボーナス61.6万円に比べると0.7万円ほど下回る結果になりました。

■2016年夏のボーナス推定支給額(全体)■ ボーナスがないという人は約4割

これを男女別、年齢別に見ると以下の通り。

【夏のボーナス推定平均支給額:2016年夏】
全体平均  60.9万円
男性平均  62.2万円
女性平均  40.2万円
20代平均  41.4万円
30代平均  48.0万円
40代平均  61.5万円
50代平均  70.6万円
60歳以上  43.5万円

ちなみに、この推定平均支給額を業種別に見ると、「金融系」が79.8万円と最も高く、次いで「製造業」が69.3万円、「国家・地方公務員」が69.2万円という結果に。最も低かったのが「サービス業」で42.7万円でした。また これを企業規模で見ると、従業員500名以上の大企業ではマイナス傾向に。逆に中小企業は上昇傾向にあることがわかりました。

ではこのボーナス、何に使う? 

買い物したい! 旅行したい!! ……でもやっぱりまずは貯金!?

ボーナスの使い道、「貯蓄」が最も多く、平均貯金額は20万円以上

ではボーナスが入る人はいったい何に使う予定なのでしょう。さっそく平均消費金額を見てみましょう。

■ボーナスの使い道とその平均消費金額(複数回答可)■
1位 貯金           20万7429円(前年比+5.9%)
2位 商品・サービスの購入    7万899円(前年比-3.5%)
3位 旅行・外出をする(国内)   5万7058円(前年比-9.3%)
4位 ローン返済         16万7261円(前年比-10.9%)
5位 子供の教育費       31万2324円(前年比-9.1%)
6位 金融商品の購入など     11万8026円(前年比-29.1%)
7位 旅行・外出をする(国外)   11万8098円(前年比-26.0%)
8位 金融商品の補填      10万1627円(前年比-28.6%)

ちなみに、2位の「商品・サービスの購入」という人に、具体的に何を購入する予定かを聞いてみると、最も多かったのは「洋服・ファッション関連」(15.6%)で、次いで「カー用品」(11.7%)、「ノートパソコン」(10.8%)と続きました。

■今夏のボーナスで購入する商品(ボーナス支給者全体)■

こうしてみると、ボーナスは消費する人より貯蓄をする人が多く、大きな買い物については控える傾向にあることがわかりました。今年はオリンピックイヤー、電化製品の買い替えなどが期待されていますが、それほど大きな消費は見られないかもしれませんね。

さあ、ボーナスが支給される予定の人は、推定価格より多いことを祈りましょうね!

※情報提供元:「価格.com」調べ