画像

写真拡大 (全2枚)

 マーベリックは、女性系メディアを中心にインフィード広告を配信できる「Sphere Infeed」を7月にリリースする。同サービスでは、同社のDSP「Sphere」に蓄積された人材データや様々なユーザーセグメントデータを活用した広告配信も可能になっている。

 DSPの開発・販売などを行うマーベリックは、同社の持つビッグデータ解析技術・DMP・広告配信データを活かし、女性系メディアを中心としたインフィード広告配信システム「Sphere Infeed」を7月にリリースする。

 同システムでは、メディアという大枠のターゲティングだけではなく「フード・グルメ」「美容」などジャンル分けの設定を行うことができる。

 また、同社のDSP「Sphere」で蓄積された人材データや様々なユーザーセグメントデータを使用することで、女性を主ターゲットとした求人広告枠としての訴求効果も見込んでいる。

 今後同社では、「Sphere Infeed」にてスマートフォンアプリ向けにSDKの提供を行うと共に、既に事業展開している「Sphere Paper」及びDSP「Sphere」と連動し、オンライン広告とオフライン広告間での双方向位置連動広告プラットフォームとして展開していく。

MarkeZine編集部[著]