写真提供:マイナビニュース

写真拡大

4月より3rdシーズンがスタートし、6月14日には放送第100回を迎えるTVアニメ『プリパラ』のアイテムが9日、東京ビッグサイトにて開催中の「東京おもちゃショー2016」タカラトミーアーツブースにて展示された。

今回展示されているアイテムは、プリチケが収納できる「プリチケファイル ラブデビ」や、主人公・真中らぁらたちが作中で使用しているマイクをモチーフとした「サイリウムジュエルマイク」や、新キャラクターの赤ちゃん、ジュルルを育てて"ボーカルドール"に成長させるゲーム「ロゼットパクト」など。

『プリパラ』は、タカラトミーアーツとシンソフィアが共同開発したアーケードゲームと、それを原作としたTVアニメ。2014年7月から稼働・放送している。現在、3rdシーズンとして展開しており、TVアニメは6月14日の放送で第100回を迎え、ゲームのアイドル登録者数は300万人を突破している。