日本三名湯の一つ「下呂温泉」は、温泉を楽しもうと多くの観光客が訪れます。今回は、下呂の温泉街にある狢湯瓩貌りながらスイーツが食べられる「ゆあみ屋」をご紹介!



ゆあみ屋は、温泉街の中心にあるお店。テレビでも取り上げられる程の人気店です!店内には、飛騨地方の伝統工芸品、お菓子、温泉卵などが販売されています。ビールやコーヒー、ソフトクリームなどが食べられる喫茶コーナーも。足湯に入りながらも楽しめます♡ 数多くあるメニューの中で特に人気のあるメニュー、それは「温玉ソフト」と「ほんわかプリン」です!今回は、その二つをご紹介。

〜温玉ソフト〜



温玉ソフトは、名前の通り温泉卵×ソフトクリームのスイーツ。え?なんか気持ち悪い。。なんて思う方も多いのでは?



温玉ソフトは、温泉卵とソフトクリームを混ぜていただきます。最初の一口はすごく抵抗がありましたが、食べてみてビックリ!ソフトクリームがさらに濃厚になってすごく美味しかったです♡

〜ほんわかプリン〜



ほんわかプリンは、下呂牛乳と、標高900mの山地で育てられた鶏が産む爐気ら玉子瓩鮖箸辰萄遒蕕譴訌悩爐砲海世錣辰萄遒蕕譴疹ι福お店で湧く源泉の中で温められたプリンをいただきます。
すごくトロトロでビックリ!くどくなく、ペロっと食べてしまいました♡
温められたプリンだけでなく、冷たいプリンもあるのでお好みで選んで下さい!



店内には、可愛いカエルの絵柄タオルが販売されているので、タオルを忘れてしまっても足湯に入る事ができますよ♪
是非、足湯に入りながら温玉ソフト・ほんわかプリンを食べてみて下さい!下呂に行った際は、ゆあみ屋に立ち寄ってみて下さい♡