小林麻央の乳がんに専門家が見解 「完治の可能性は十二分」

ざっくり言うと

  • 市川海老蔵は9日、小林麻央が1年8カ月前から乳がんを患っていることを公表
  • 病状について、ある医師は「完治の可能性は十二分に残っているはず」と話す
  • 治療でがんを小さくし、手術という選択をしている可能性があると推察した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング