8日、中華圏きっての人気ミスコン「ミス香港」が今年もスタート。書類選考を通過した候補者が第1回選考に臨んだ。

写真拡大

2016年6月8日、中華圏きっての人気ミスコン「ミス香港」が今年もスタート。書類選考を通過した候補者が第1回選考に臨んだ。東網が伝えた。

【その他の写真】

香港最大手のテレビ局・無線電視(TVB)が主催する人気ミスコン。これまでにマギー・チャン(張曼玉)、ミシェール・リー(李嘉欣)など数々の人気女優を輩出してきた。46年に第1回が行われ、73年からは毎年開催されている。

今年もすでに正式にスタートし、8日には書類選考を通過した候補者121人が最初の面接とカメラテストに臨んだ。

昨年のグランプリに輝いたのは、23歳のルイーザ・マク(麦明詩)さん。ケンブリッジ大法学部出身で、香港の学生時代も非常に優秀だったことが話題になり、コンテスト始まって以来の高学歴優勝者となった。また、最終候補の16人には女医や米有名大学の学生など、高学歴の人が目立った。

この高学歴人気を引き継ぐかのように、面接に臨んだ121人の中には、英国の有名大学や香港の最高学府の卒業生、弁護士などの姿が見られている。(翻訳・編集/Mathilda)