台湾のシンクタンク、トヨタITCと覚書  自動運転などで協力へ

写真拡大

(台北 9日 中央社)政府系シンクタンクの資訊工業策進会(資策会)とトヨタIT開発センター(トヨタITC)は7日、協力覚書に調印した。自動車を生活の中の情報端末として活用するコネクテッドカーや自動運転車の分野での協力を目指す。

資策会は2014年から経済部(経済省)の働きかけの下、トヨタITCと技術面の交流を進めてきた。今回の協力では最新の技術を通じて、災害時の救助活動や社会問題の解決などに活用したいとしている。

(鍾栄峰/編集:齊藤啓介)