「おごらせてくれない女子」は好きですか? 男子の本音「YES」⇒○%

写真拡大

デートなどのお会計の場面は、男性にとっても女性にとっても探りあう瞬間ですよね。割り勘にしたほうがいいのか、それとも男性を立てておごられたほうがいいのか、迷うところです。そこで今回は、男性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.デートなどへでかけても常に割り勘にしたがる(おごらせてくれない)女性ってどう思いますか?

好印象……73.4%

悪印象……26.6%

7割以上の男性が「割り勘は好印象」と回答しました。でも3割近くは「悪印象」を抱いているようです。どうしてそう思うのか、それぞれを選んだ理由について詳しく聞いてみましょう。

<「好印象」と回答した人の意見>

■気を使ってくれるのがうれしい

・「こちらのことを配慮してくれているのだな、と思ってしまう」(35歳/金融・証券/営業職)

・「気を遣ってくれてるのかなと思って、悪い印象にはならないから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「おごってもらって当然という態度の女性より好感が持てる」(35歳/建設・土木/技術職)

「好印象」と回答した人で多かったのは「気を使ってくれてるのがうれしい」という意見でした。いつも男性がおごってばかりだと、負担も大きいですよね。「おごってもらって当然」という女性には、男性は厳しいようです。

■対等な立場なら割り勘が当然!

・「経済的でいい奥さんになりそうだと思う」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「対等の立場なら割り勘が当然だと思うから、好印象に思う」(36歳/情報・IT/技術職)

・「お互い変な気を使わず、かつ変に身構える必要がないのが良い」(38歳/その他/技術職)

ほかには「対等の立場なら割り勘が当然」という意見もありました。上司と部下ならともかく、友だち同士なら対等なので割り勘が妥当ですよね。「経済的でいい奥さんになりそう」という意見もあるので、これからは割り勘にしたほうがいいかも?

<「悪印象」と回答した人の意見>

■察してほしい、寂しくなる、悲しくなる……

・「男がおごるのがマナーなので察して欲しい」(28歳/その他/その他)

・「貸し借りを作りたくない関係なのかと寂しくなる」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

・「頼りにされていないのかなと悲しくなります」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

少数派だった「割り勘は悪印象」と回答した人からは「男がおごるのがマナー」や「寂しくなる」「悲しくなる」などの意見がありました。気前よくおごることで、頼りにされたい男性もいるようですね。男性のプライドは難しいものです……。

■気分がよくない、かわいくない!

・「払うと言ってるのに拒否するのは気分がよくない」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「かわいくないな……と思う。男性は自分を立ててくれる人を好むと思うから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「おごりたいときも出されてしまったら、恋人より友達感が大きくなりそう」(30歳/情報・IT/営業職)

ほかには「拒否されるのは気分がよくない」や「かわいくないな」という意見も! 男性が払うと言ってくれたときは、素直に従ったほうがかわいげがあるのかもしれませんね。「恋人より友だち感が大きくなりそう」は、友だち以上恋人未満の場合は要注意です!

■まとめ

デートなどで割り勘にしたがる女性のことを、多くの男性は「好印象」だと思っていることがわかりました。「おごってもらって当然」という態度には、男性もあきれているようです。割り勘にすることで「いい奥さんになりそう」と思ってもらえるなら、いつもはおごってもらう人も「割り勘派」に切り替えたほうがよさそうですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳〜38歳の働く男性)