眠れないなら夜ふかしすればいいじゃない! 梅雨の “真夜中タイム” を堪能する「夜ふかしグッズ」をご紹介☆

写真拡大

理由もなくワクワクする真夜中という時間が、大好き。そういった方はおそらく、少なくないことでしょう。

関東地方までが梅雨入りし、いよいよ本格的な雨シーズンに突入します。雨音を耳にしながら過ごす長い夜、こんなアイテムがあれば、よりいっそう “真夜中タイム” を楽しむことができるかも? 

本日ご紹介するのは、梅雨どきの夜にしっくりハマる夜ふかし用グッズの数々です。

【バスルーム内に夜空が広がる】

おなじみヴィレッジヴァンガードのオンラインショップ「ヴィレヴァン通販」真夜中特集に登場していたのは、ぽわんと浮かび上がるウサギがリアル、形はもちろん優しい光まで満月そっくりなインテリアライト「MOON LIGHT 」(税込1296円)。

なんと、お風呂に浮かべてバスライトとしても使用できるのだそう。

さらに、カラーLEDで満天の星空を演出する「バスプラネタリウム」(全4色 / 税込3132円)を持ち込めば、雨降る夜に “美しい夜空を体感しながらゆったりバスタイム” 、なんてお楽しみも♪

【定番グッズのキャンドルも一風変わったチョイスで】

またムーディーな夜時間といえば、定番の「キャンドル」も欠かせません。おススメは一風変わった「スチームパンクモチーフLEDキャンドル」(税込2160円から)。

このほか、夜をイメージしたファッションアイテムやアクセサリーもたくさんあるわけなのですが、記者(私)が最も注目している商品は、ただいま再販の予約を受け付けている “いつでも月を楽しめる” プロジェクターペンライト「密造月光」(金または銀 / 税込1728円)です。

【お部屋に満月を持ち込もう】

壁や水面に向けて照らせば、そこには銀色に輝く満月が。暗闇の中に浮かぶ幻想的な光にうっとり、いつまでもいつまでも、見つめてしまいそう……。あまりに魅入られすぎて、ライトで直接目を照らすことだけはしないようにね。危険だから。

どれもこれも、長い夜のお供にはうってつけ。月や星がすっかり覆い隠されてしまう梅雨の晩にこそ、その魅力を大いに発揮する、神秘的なグッズの数々を今のうちにゲットしとこ! 特集の詳細は、参照サイトをチェックしてみてください。

参照元:ヴィレヴァン通販
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る